オイリー肌のあなたにおすすめする洗顔料について書きたいと思います。オイリー肌はどのような肌質であるかというと、ほかよりも、人よりも皮脂分泌量がまさっているわけです。 そのため、油分の割合が高い洗顔料は避けたほうがよいのです。 例えば、「しっとり」というのは要注意です。 お勧めの洗顔料は、なんといっても、「ノンオイル系」ですね。

オイリー肌のニキビ肌を改善する方法を探ります!

2018/10/13

オイリー肌のニキビ肌を改善する方法を探ります!

オイリー肌/ニキビ肌を改善する方法!

オイリー肌のあなたにおすすめする洗顔料について書きたいと思います。オイリー肌はどのような肌質であるかというと、ほかよりも、人よりも皮脂分泌量がまさっているわけです。

そのため、油分の割合が高い洗顔料は避けたほうがよいのです。 例えば、「しっとり」というのは要注意です。 お勧めの洗顔料は、なんといっても、「ノンオイル系」ですね。

ただし、前提として適切に保湿ができるということがあります。

そのため、ノンオイルだからといって、洗いあがりのサッパリ感だけで決めてはいけません。 といっても、乾燥というのはオイリー肌となっている遠因でありますから、保湿できないのも問題です。 保湿機能がないと、逆に皮脂を多く分泌してしまう結果となります。

そのため油分に神経質になりすぎて、保湿に配慮しないというのはいただけません。

こういったことを勘案すると、前章でご紹介した草花木果やよか石けんはやはり適しています。

保湿機能

これらは、オイリー肌に対しても、肌に刺激が少なくて、保湿機能も適切にあるので心配がありません。

そういえば、あぶらとり紙は、オイリー肌に悩むかたは必ずお持ちだと思いますが、使い方にも気をつけてくださいね。

あぶらとり紙は吸収する力が強いのと、強く肌に摩擦を与えてしまっては、敏感な肌にはよくありません。

むしろ、吹かずにコットン綿などをあてて吸い取るようにすることをお勧めします。 オイリー肌/ニキビ肌を改善する方法(3)3.オイリー肌のあなたにおすすめする洗顔料 ~ナチュラル~ オイリー肌の場合、洗顔料のタイプとしておすすめするのは、

第一に『ナチュラル』であることです。この点を重視するようにしてください。

『ナチュラル』とはどういうことか。 洗い心地がやさしくて、刺激が少ない、つまり、洗浄力が過剰ではないということです。 “オーガニック”、“自然派”を謳った製品が出回っていますが、注意を要します。こういった製品の中には、時折刺激が強いものがあるのです。

オーガニック”や“自然派”であっても、 【低刺激】【やさしい洗い上がり】 といった面をチェックして、『ナチュラル』な洗顔料を選ぶようにしましょう。

また、オイリー肌の人は毛穴に汚れが溜まり易くて、黒ずみが目立つかたが多い傾向があります。

その点を考慮して、開いた毛穴の汚れをしっかり落とすことができて洗いあがりにキュッと引き締まる感じのものが合っています。

ぬるま湯で洗顔してから、冷水でサッとひと洗いする方法を試してくださいね。 

肌を綺麗にするにはルフィーナが良いと思います。

ルフィーナの口コミや効果をチェック!